食器洗い止まりの旦那!キッチン掃除も分担してもらうには?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あやえもん
主人とイヤイヤ期真っ只中の娘と3人暮らし。気づけば今年結婚10周年。スイートテンダイヤは要らないから、代わりに「現金」または「自由時間」をくれないかなぁと考えているアラフォー主婦です。

キッチン掃除って好きですか?

 

生ごみに、排水口はヌルヌル、換気扇はベタベタ、だから嫌いっ!

 

特に男性は、キッチン掃除は、「できれば避けて通りたい家事」の一つと考えているかもしれませんね。

 

今回の記事では、

  • キッチン掃除はなぜ大変なのか?
  • キッチン掃除にまつわる夫婦間の不満
  • キッチン掃除のストレス度
  • キッチン掃除の時短テク

を書いていこうと思います。

 

「キッチン掃除」の3大悩みとは?

 

「キッチン掃除が大変!」だと思わせる3大原因はこちら。

 

  • 換気扇の油汚れがなかなか落ちない(39%)
  • 汚れるところが多くて、終わるまでに時間がかかる(37%)
  • 水回りの水垢が気持ち悪い(20%)

 

キッチン掃除 解決できない悩み

グラフURL:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Limia_68151/pid_2.html

 

キッチン掃除で苦戦するのは、換気扇、排水溝、コンロ!

 

ある調査によると、キッチンで一番掃除が大変なのは、

  • 1位:換気扇
  • 2位:排水溝
  • 3位:コンロ

という結果でした。

キッチン掃除 一番大変なのは

グラフURL:https://inase.info/blog/4506/

1位:換気扇

 

1番掃除したくない場所は、換気扇!

 

  • 高いところにあるので、普段なかなか手をつけにくい。そして、落としにくい汚れがびっしり。(40代/女性/専業主婦)
  • 換気扇は汚れが貯まりやすいですし、油汚れもひどいのでとても大変だからです。(20代/男性/会社員)

参考:https://inase.info/blog/4506/

 

高いところにあるから背は足りないし、ネジ取り外したりつけたり・・・女性には大変な作業!是非、夫にお願いしたい掃除です。

 

ですが…

油汚れの掃除の仕方なんか分からない…そんなに大変ならプロの業者に掃除してもらえばいいんじゃない?ママも楽できるし。

という夫の意見が聞こえてきます・・・。

 

2位:排水口

  • 排水口のつまりは汚くて、ヌルヌルしていますし、気持ちが悪くなりそうです。(60代/男性/無職)
  • あまり触りたくないと思ってしまうのでついつい頻度も少なくなり汚れてしまう(20代/女性/専業主婦)

引用元:https://inase.info/blog/4506/

 

確かに、排水溝のヌメヌメは苦手な人が多そうですね…

 

3位:コンロ

  • 油汚れが飛び散りやすく常にきれいに拭いておかないとべとついて不潔な感じがするから。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 油の汚れや、噴きこぼしなどで、こびりついてしまった汚れがなかなか落ちないから。(20代/女性/専業主婦)

引用元:https://inase.info/blog/4506/

 

油汚れも面倒。なかなかベトベトが落ちなくて、苦戦するポイント。

 

その他の掃除箇所も大変!

 

  • 流し・シンク」は、ゴミや水垢などに悩む
  • 冷蔵庫」は、食品を入れる場所なので常に綺麗に保っておきたいところですが、ついつい忘れてしまい、食品のカス、野菜くず、汁がこぼれて固まっていたり・・・汚れがたまりやすい
  • 炊飯器」や「電子レンジ」、「ホームベーカリー」など、気遣いないうちに吹きこぼれや焦げがこびりついて汚れていたりして、げんなり

 

…というように、キッチンは、掃除する箇所が多すぎるのです…。

 

キッチン掃除は、毎日しないと臭う!皿洗いだけで終われない!

 

「ちょっと疲れたから今日は皿洗いだけで・・・」と、キッチン掃除をカットしてしまうと、

  • 排水口はすぐヌルヌルになるし、臭くなる
  • コンロや魚焼きグリルの汚れもこびりつき、臭いの原因になる

 

毎日手抜きが出来ないけど、面倒ですよね・・・。

 

「どうせ汚れるから…」と掃除をしなくなるツワモノも!

どうせすぐ汚れるし・・・とキッチン掃除は2,3か月に1回と究極な行動をしている

参考:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0715/426290.htm

 

「羨ましい!」と思う主婦も多いかもしれませんね。ひとりならだれにも迷惑かけないですもんね。

 

キッチン掃除のストレス度

 

毎日する掃除は、食器洗いの流れでするのがスマート!食器洗いを担当している人が、そのままの流れで担当すると効率的です!ちなみに、うちの場合は、夜ご飯後の食器洗いは夫です!でも、キッチン掃除まではやってくれないのが現実。

 

週1や月1で、換気扇・冷蔵庫・家電などの掃除も必要。こちらは、20分ほどかかりますね。換気扇のつけおき時間なども含めると、1時間ほどかかることも。

 

汚れがこびりついてとれにくいし、ヌメヌメ、ベトベトはみんな苦手。ストレスの高い家事だと言えますね。

 

  • キッチン掃除って、食器洗いだけじゃないんだよ。
  • その後のする毎日の掃除がいっぱいあるんです。
  • 食器洗いの延長線でシンクと排水口くらいは掃除して♡

  • 食器洗いしてあげてるのに、それ以上求めるの?仕事で疲れてるのに。
  • (本音は)排水口とか触りたくないし、ゴミも触りたくない。
  • 換気扇、業者にお願いすればいいのでは?

キッチン掃除の上手な分担方法!旦那に掃除をしてもらうには?

何をして欲しいのかを伝え、掃除方法も教えることが大切

 

「キッチンをきれいに」と言われても、食器洗いしか頭にないのが男性です。そこで、ここまでして欲しい!と伝えましょう

 

排水口掃除だけでもやってくれると、とっても助かる!

「食器を洗った後、食器桶・シンク・排水口も洗ってほしい」と伝えましょう!毎日洗っていれば、排水口が汚くもなく、そのまま同じスポンジで洗えます。

 

排水口掃除ついでに、ゴミを集めて捨てて欲しい

三角コーナーのゴミと排水口のゴミをまとめて、水を切って、生ごみ用ゴミ箱に捨ててることも必要ですね!

 

最後にシンクを拭いてね!

最後に、泡を流して、水分を拭きます。

 

これらの作業を毎日していたら、大して汚れはついていません。5分で終わります。

 

キッチン掃除の時短テク・コツ

三角コーナーを撤去

 

ヌメリの出る三角コーナーをなくしてしまうと、掃除が一つ減りますね。

 

自立する水切りゴミ袋が売られているのを知っていますか?

 

100円ショップにもあるし、ネットなら大量で安く売っています。こちらを使用すれば、三角コーナーを洗う必要もなく、シンクも広くなるし、シンクを洗うのも楽になり時短になります。

 

排水口にネットを取り付ける

 

排水口のゴミ受けにネットつけてますか?

 

ネットを付けるだけで、ゴミ処理が断然楽になります。ネットを外せばゴミも一緒にとれますからね~。100円ショップなどに売ってますので、取り付けてみてください。排水口のゴミ受けも綺麗なので洗うのも楽ちんです。

 

ウエス(古い布)を用意しておく

 

シンクやシンク周りは、水分があるとヌメリやカビの原因になります。でも、毎回布巾で拭いて洗うというのは大変です。

 

そこで、使い古した布(Tシャツなど)を使いやすい大きさに切って、ストックしておき、拭きたい時にすぐに取り出せるようにしていきましょう。使い終わったら、そのままゴミ箱に捨てればいいので時短になります。

 

繰り返し使える布巾や雑巾のようなキッチンペーパーがあるので、それを使ってシンクやシンク周りを拭いて、絞っては拭いて~最後はゴミ箱へポイできるので時短になります。

 

布を切る手間すら面倒という人は、安いキッチンペーパーもありです。私はコストコで買ってます。

あやえもん

換気扇掃除を楽にする

 

汚れを最小限にするため、レンジフードカバーをかけておくことをおススメします。

 

油を通しにくいシートを貼っておくことで、換気扇そのものに油汚れをつきにくくします。汚れたら取り換えればいいので換気扇掃除の頻度が減らせます。

 

結論!キッチン掃除は妻向き?夫向き?

 

日々のキッチン掃除は、食器洗い担当がその流れですることが一番合理的!うちの場合は、夫が主に食器洗い担当なので夫ということになります。

 

わざわざ食器洗いとキッチン掃除を分けることにメリットはなし!

 

もし夫が食器洗い担当なら、日々のキッチン掃除

  • シンク
  • 排水口
  • 生ごみ捨て

だけでいいからお願いします。

手が汚れる、ゴミを触る、嫌な家事かもしれません。だからこそ、夫がやってくれたときは『ありがとう』の言葉を忘れずに♡

あやえもん

 

汚れてから一気にやろう、って思うから大変になるよね。特に換気扇なんて僕も放っておけば置くほどやる気が無くなります…。「皿洗いのついで」を習慣化したいね!

ジュンイチ

食器洗いのついでに、チャチャッとキッチン掃除をするのがコツなんですね。キッチン掃除はストレス度高いけど、毎日ちょっとのお手入れなら、取り組みやすいかも。

さな








この記事を書いている人 - WRITER -
あやえもん
主人とイヤイヤ期真っ只中の娘と3人暮らし。気づけば今年結婚10周年。スイートテンダイヤは要らないから、代わりに「現金」または「自由時間」をくれないかなぁと考えているアラフォー主婦です。




広告:おすすめの保険相談

保険マンモス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 妻と夫の事情 , 2018 All Rights Reserved.