「妻に愛されてるなぁ」と感じる瞬間ありますか?夫が妻に求めることや本音!

マサヤ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
マサヤ
大阪に住む、3姉妹の父親です。 子育て、洗い物、洗濯、掃除が得意です!料理はちょっと苦手… 妻としょうもない話で盛り上がりますが、機嫌が悪い時にちょっかいを出して、よくブチ切れられます。 好きな食べ物は、お饅頭です。よろしくお願いします!

 

「自分は妻に愛されている!」

 

そう感じる瞬間はありますか?僕は

愛されてるな

夫(僕)

とわりと感じる方です。

 

でも、結婚している同僚や先輩などに聞くと

  • 妻に愛されているように感じない
  • 「愛されてる!」と思う瞬間なんてない。
  • 愛って何・・・

と感じている夫は多いように感じます。

 

愛されていると感じる瞬間は人それぞれだと思いますが、

  • 出勤の時に玄関まで必ずお見送りしてくれる
  • 僕が体調が悪い時、すごく気にかけてくれる
  • 子供達の前で、父親を立ててくれる
  • 寝ぼけている時に、隣で寝ている僕の手を握ってくれるとき

 

こんなとき

愛されてる・・・かも!

夫(僕)

と感じています。

 

ただ、妻に確認したところ、

 

「へ〜そうなんだ〜」(テレビを見ながら)

 

と言われたので、もしかすると「僕の勘違いかも」と少し思っています。

 

こちらの記事では、

  • 夫が妻に愛されていると感じる瞬間はどんな時か
  • 夫が妻に求めていること
について書いていこうと思います。

 

妻に愛されていると感じる瞬間

 

まずは、僕が妻に愛されているなーと思う瞬間について書いていきます。「わかるわかる」と共感たり、「うちとは違うな」と比較ながら読んでいただけると嬉しいです。

 

1:玄関までのお見送りしてくれるとき

夫にお弁当を渡す妻

 

玄関までのお見送りは、新婚でなら当たり前のことなのかもしれませんが、結婚11年目を迎えた今でも同じようにお見送りしてくれます。

 

時々、玄関まで手を繋ぐこともあります。妻は、手を繋ぐとチャーミーグリーンのCMソング「チャーミーグリーンを使うと、手を繋ぎたくなぁーる♫」が頭の中に流れる!とよく言っています。それは僕には理解できないというか訳が分かりませんが、毎朝玄関まで必ずお見送りしてくれる妻を見ると

 

愛だなぁ・・・・

夫(僕)

 

と感じて、一日頑張ろう!って思えます。

 

2:体調が悪い時、すごく心配してくれるとき

 

普段でも優しい妻が「何か食べたいものない?」とか、おでこに手を当ててくれて「大丈夫?」とか心配そうな顔をしながら、至れり尽くせりで気にかけてくれます。

 

僕って、愛されてるなー

夫(僕)

 

と嬉しくなり、今がチャンスとばかりに「あれが欲しい。こうして欲しい」と言いたいところなのですが・・・

 

調子にのりすぎると

 

「は?言ってる意味がわからないんだけど?」

 

と地雷を踏んでしまいそうなので、体調悪い中でも少し気を使ったりしています。

 

3:子供達の前で父親を立ててくれるとき

家族団らん

妻は僕のいないところで、子供達に絶対に僕の悪口を言いません。

 

むしろ、「お父さんはお仕事頑張ってくれてるんだから、ありがとうって言わなきゃダメだよ」とか、いてないところでも、父親の存在の大きさをたててくれているようです。

 

そのため、子供からも「お仕事頑張ってね」とか、「いつも頑張ってくれてありがとう」の手紙を貰うことが多いです。

 

そういうときに、「妻のおかげで子供達からも愛されてるんだなー」と嬉しくなります。

 

4:妻からスキンシップをとってくれるとき

 

隣で一緒に寝ているときに、ふと夜中に目が覚めると大体、妻が僕の手を握っています。翌日妻に聞いても、照れ屋な妻は

 

「知らない、覚えてない、私じゃない」

 

と言いますが、無意識で握ってるとしたら

夢の中でも僕のことで頭がいっぱいなんだ!妻に愛されすぎて困っています!(全然困っていない!むしろウェルカム)

夫(僕)

 

だけど妻のことだから、嵐の大野くんや、最近「きゃー!かっこいいー!」といちいち大騒ぎしている、キンプリ(king&prince)の平野くんやらのアイドルの夢をみながら、僕の手を握っていたりして・・・

 

それから妻はスキンシップを勘違いしているのか、時々「ちょっと!おんぶして部屋中散歩してみてwww」と無茶振りしてきます。妻をおんぶしたことで、次々と子供達が僕の背中に飛び乗り、遊園地状態に。

 

僕は、普通のスキンシップを望んでいます。最悪なのが「おんぶして、ちょっと回転してみてよww」という拷問。

 

僕は、普通のスキンシップを望んでいます!!

 

でも、実は・・・うれしい。

 

5:遅く帰っても寝ずに待っていてくれる

 

遅くても寝ずに待っていてくれるとき「妻に愛されている」と感じるという意見がありました。

 

遅く帰っても

寝ずに

待っていてくれる

というのは、素晴らしいですよね。

 

うちの妻ですか?

 

寝ています。

 

時間にもよりますが、爆睡しています。眠たくなると手がつけられないくらい不機嫌になるので寝てくれている方が助かりますし、日中疲れている妻に「俺様が帰るまで起きておけ」とは全く思わないので、別に寝ててもらってOKです。

 

ただ、起きててくれると、夫は「愛されている」と思うかもしれません。

 

だけど、妻は眠たくなると目がすわって人相がかなり悪くなるので、むしろ寝てる方が安心するかも・・・

 

6:ビールがなくなると、そっと買ってきて補充してくれている

 

大好きなビールがなくなると、そっと補充してくれているときに愛されていると感じる。という意見もありました。

 

ビールを

そっと買ってきて

補充してくれている

 

というのは、素晴らしいと思います。「飲みたいな!」と思ったタイミングでビールがないとゲンナリしますもんね。

 

 

僕の妻ですか?

 

買ってません。なのに、自分の酒だけは生協でまとめ買いしていました。

 

別にいいんですよ!仕事帰りに、僕がキリン堂で買って帰ればいいだけなんですから。ただ、買い置きしててもらえると「愛されているな」と思うかも知れません。

 

生協でまとめ買いするついでにビールも買っててもらえると嬉しいかも知れません!!!

 

「もっと妻に愛されたい!」夫(僕)が妻に求めること

 

今でも十分、「妻に愛されている」と感じていますが、妻に求めていることもあります。

 

ここからは僕の意見になりますが、これを読んでいるあなたにも「そうだそうだ!もっと言ってやれ!妻にガツンと言ってやれ!」と思ってもらえるよう、世の夫たちの心の声を代弁していこうと思います。

 

とか書きながら、100%僕の願望を書いてしまいました(我慢できなかった)。

 

1:夫は妻に「優しさ」を求めている

 

新婚のときは、あんなに優しかったのに・・・

 

最近じゃ、僕のことをデブ呼ばわりしたり「天パwww」と笑ったり、扱いが雑に感じます!!

 

それから、会話途中にちょっとボケただけなのに

 

冷たい目で無言の圧力。

 

なのに妻はボケまくります。なんなら、自分でボケて自分で大ウケしています。それなのに僕がボケると無言の圧力です。

 

あと、着替えの際に全裸で歩いていたら、

「はぁ~隠してくれる?」

とため息をつきます。

 

新婚時は恥ずかしそうに、目を背けていたのに・・・今ではガン見で「何してんの?」と冷ややかな目で見てきます。こうも変わるものかと・・・

 

もっと優しくして下さい!!

 

バファリンとまでは言いません、切に願う今日この頃でした。

 

2:夫は妻に「褒められたい」と思っている

 

男性(僕)は褒められて伸びるタイプの人が多いと聞きます。

 

  • ちょっとした家事をしても褒めてください
  • 少しでも、凄いと思ったら褒めてください
  • 髪を切って、微妙でも褒めてください
  • 運転してる姿を褒めてください

 

褒められて嫌な人はいません。

 

どうか僕を褒めてください!!

 

3:夫は妻に「もっとイチャイチャしたい」と願っている

 

子供の前では我慢しています。子供は正直なので、すぐに実家の母や義理の母の前で暴露するし、それは困るので我慢してます。

 

しかし、2人の時は僕から積極的にスキンシップをとっているのですが・・・

 

あまりにしつこいと妻に激怒されます。

「マジで、鬱陶しいから、やめてくれない?」という妻の目は、本気だし、怖い。

 

もう一度言います・・・怖いです。

 

それでもしつこい僕は、めげずに立ち向かっています。離されはひっつきを繰り返し、妻との日々をおくっているのでした。

 

まとめ:夫が妻に愛されている!と感じる瞬間

 

今回記事を書いてみて、「思った以上に妻に愛されているかも?」と改めて感じることが出来ました。今回書いた「妻に愛されていると感じる瞬間」についてまとめると

 

  • 玄関までお見送りをしてくれる
  • 体調が悪い時心配してくれる
  • 子供達の前で夫を立ててくれる
  • 妻の方からスキンシップ
  • 遅く帰っても寝ずに待っていてくれる
  • ビールがなくなると、そっと買ってきて補充してくれる

 

というものがありました。改めて見ると、全て愛がなければできないことですよね。この記事を読んでくれているあなたも、一つでも当てはまるものがあれば「妻から愛されている」ということなのかも知れません。

 

これからも、夫婦仲良く過ごせるように、何気ない妻の言動に感謝しながら過ごしていこうと思います。

 

以上です。








この記事を書いている人 - WRITER -
マサヤ
大阪に住む、3姉妹の父親です。 子育て、洗い物、洗濯、掃除が得意です!料理はちょっと苦手… 妻としょうもない話で盛り上がりますが、機嫌が悪い時にちょっかいを出して、よくブチ切れられます。 好きな食べ物は、お饅頭です。よろしくお願いします!




広告:おすすめの保険相談

保険マンモス

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 妻と夫の事情 , 2018 All Rights Reserved.