妻と夫の事情

女性向けモニターサイト【Japamoni】

うるさ~い!もうヤダ!絶対無理!旦那のいびきに私の我慢はもう限界寸前!

 
ののか
WRITER
 



この記事を書いている人 - WRITER -
ののか
はじめまして、ののかです。小学生になる二人の娘と毎日ガヤガヤしながら、日々頑張っています。やりたいことは星の数ほどたくさんあるけれど、時間が足りず、追いつかない毎日。いつか絶対やってやる!とノートにメモが増えていく~。

夜はぐっすり眠りたいのに、すぐ隣から聞こえてくる不快な音、そう、いびき。

いくら家族とはいえ、夫のいびき、うるさいものはうるさい!

おまけに、気になりだしたら絶対に眠れない!

ただでさえ、頭にくるのに、もしもこれが毎日の事となったら?想像しただけで嫌になる!

生理現象とはいえ、私の気持ちも我慢の限界!

鳴り響く旦那のいびき、みなさんはそう思った事、ありませんか?

夫のいびきがうるさくてたまらない!

眠っているのだから、当の本人は気付かないし、文句を言ったって聞こえない。

そんなことはみんな重々承知!

でも、わかっちゃいるけど、つい言いたくなる!

夫のいびきに「もう、うるさいってば!」

隣を見れば、大きな騒音を立てながら気持ちよさそうに眠っている夫。

ムカッ!その寝顔に腹が立つ。

なんで私があなたのいびきで眠れないのに、あんたはすやすや寝てるわけ?

思わず起こしてやろうかと本気で思う。

ねぇ!なんでそんなにうるさいの?

いびきっていったい何?どうしていびきをかくの?

いびきとは、眠っているときに呼吸と一緒に鼻や口から出る音のことです。

要するに雑音です。人によっては轟音と言いたいかも・・・。

原因としては、遺伝体質(日本人の骨格的な理由)そして、普段の生活習慣が大きく関係していると言われています。

男女比で比べると、

男性  10人中3人    女性  10人中1人

という結果が出ています。

女性の場合、閉経後女性ホルモンが減少することで、いびきをかく人が増えると言われていて、

「えっ、いびきをかくのは男だけじゃないの?」

と驚きますし、できれば目を瞑りたくなる結果ですよね。

が、実は私も夫に指摘されたことがあります。お恥ずかしながら・・・

まあ、一応、サラッと軽くですが、

「昨日いびきかいてたよ、疲れてるの?」と・・・。

言われた瞬間、まさか――、ですよね。

いやいや、私じゃないしね!って言いたいけれど、寝てるからわかりません。

認めたくないけれと、現行犯、どうしようもないので、

「本当?私疲れてるのかな?最近すっごく忙しいから!」

と、疲労と多忙のせいにしました。(笑)

信じてくれたかどうかは謎ですが・・・

いびきをかく人、かかない人。その違いっていったい何?

いびきをかく人と、かかない人、いますよね。ではその違いはどこにあるのでしょうか!

いびきをかく人の共通点として、

肥満傾向にあり、首が太くて短い

②下顎が小さく、横から見ると下顎が後ろに引っ込んでいる

③のどちんこが比較的大きくて、舌が大きい

④鼻中隔湾曲症(何らかの理由で鼻の骨が曲がっている)

⑤仰向けで寝る癖がついており、口呼吸をしている。

鼻炎持ちで鼻がつまっている。

ストレスや疲れがたまっている、お酒を飲んでいる。

などがあります。

「えっ、これが原因になるの?」と思うようなものまでありました!

皆さんは心あたりのあるもの、ありましたか?

参考にしたサイト:無呼吸をなおそう

みんなはどう思ってる?すぐ横から聞こえてくるいびき!

世の奥様達は夫のいびきについて、いったいどう思っているのでしょうか!

みんなの生の意見をちょっと覗いてみましょう!

旦那のいびきがうるさいです。たたいてみました。怒られました。鼻をつまんでみました。もっと怒られました。ティッシュを丸めて両鼻の中に入れてみました。ばっこり叩かれました。どうしたら旦那のいびきを止めることができ、なおかつおこられもせず叩かれもせずいられますか?

引用元:ヤフー知恵袋

旦那のいびきがうるさくて・・・・・
眠れません。鼻をつまむか、口を押さえるか、
どちらがいいですか?

引用元:ヤフー知恵袋

いびきって眠りの深い時に出るの?
旦那様のいびきがうるさくて袋に集中できん。。。。。。。。。。\(`曲´)/

引用元:ヤフー知恵袋

怒っています!←(笑)

どこの家庭も同じみたいですね。我が家だけではないのか・・・と、ちょっと安心します。

でも、「今すぐにこの音を止めたい!」という気持ちからか、口と鼻を抑えるという衝動につい駆られてしまう人もいるようなので、そこはちょっと危険ですね!

大変な事態になる可能性もあるので、この行動には注意が必要です!目覚めた夫が怒る気持ちも、ちょっとわかりますね。(汗)

とにかく、安眠妨害はお互いにとって、ロクなことがありません。眠りの途中で起こされた夫も怒りますし、眠れない妻も無駄にイライラします。

睡眠不足は翌日に影響を及ぼしかねないので、お互いがどうすれば快適な睡眠がとれるかどうかが大切ですね!

いびきの改善方法は生活習慣の見直しが重要!

いびきとは眠っている間に起こる事なので、自分では気づくことができません。

妻からの指摘、(第三者)に言われて初めて気づくことになります。

時々起こるという単発性のいびきは特に心配ありません。

原因としては、ストレスや、疲れなどから起こるものと言われており、散発性のいびきとも呼ばれています。

それとは別に、寝ると必ずいびきをかく事を習慣性のいびきと言います。

こちらは重症化すると睡眠時無呼吸症候群になる場合があり、最悪の場合呼吸停止や事故に繋がる恐れがあります。

いびきの症状がひどい時は注意が必要です。

どうしたら治るの?いびきの予防策ってあるの?

体質改善は、絶対にできないというわけではありませんが、かなりの時間を要す長期戦となります。

ましてや、骨格を変えることはできないので、いびきの治療法としては生活習慣の改善から始める形になります。

いびきの予防策

①肥満傾向の方は標準体重になれるようにダイエットをする。

②仰向け寝をなるべく避け、横向きで寝るようにする。

③アルコール摂取はいびきが増強するので、寝酒は避けるようにする。

④鼻炎の対策として、寝室の湿度を適正に保つように心がける。

⑤いびき体操に挑戦する。

いろいろとありますが、これで快適な睡眠と夫婦円満を取り戻せるのなら、試してみる価値がありそうですね!

参考にしたサイト:健康な生活の知恵

我が家の旦那のいびき事情

我が家の夫は毎日いびきをかくわけではありませんが、仕事が多忙で疲れているときはかなりの爆音です。

疲れてるんだから仕方ない、と自分に言い聞かせ耳を塞ぎますが、先に寝られてしまうとうるさくて仕方ありません。

頭にくるけれども、どうにもこうにもできないのが現状ですし、

生理現象なので、治療してほしいとまでは、私も思っていません。

いびきにイラッとした次の日は、すぐに言います!「いびきかいてるよ!」

夫のいびきがうるさかった翌日の朝は、「昨日いびきがうるさかったよ!」と夫に伝えます。

言っても仕方ないので黙っているという選択肢もあるのですが、言わないのは自分にストレスがたまります。

私は言ってスッキリしたいタイプです。

でもそれと同時に、劇的な改善方法はすぐには見つからないと理解もしているので、静かになることは期待していません。

ただ、イライラとストレスを自分の中に溜め込むよりも、言ってスッキリする方が私は健全だと常に思っているので、夫にそのままを正直に伝えます。

ただ、文句だけを並べると、相手も嫌な気持ちになってしまうので、なるべくフォローも一緒に入れるようにしています。

文句を言った後に、「疲れてるのかもね」とねぎらいの言葉も添えるようにするのです。

私もその言葉に救われている一人なので、必ずつけます。夫がそれをどう思っているかは、不明ですが、

寝てる間の事を文句言われても、夫もどうしようもないと思うので・・・(笑)

いらぬトラブルの回避のために

実はいびきが原因というわけではないのですが、我が家は平日、夫婦別室で寝ています。

なので一緒に寝るのは週末だけです。←なんだか週末婚みたい・・・(笑)

正確に言うと私と子供たちがセットで、別室に夫一人という形ですかね。

別に夫婦仲が険悪というわけではありませんが(笑)

平日夫は朝がとても早いので、子供が小さい頃、無駄に起きてしまうリスクを軽減しようとなった時、

こういう形になり、その名残から子供が大きくなった今でも、平日別室です。

もしも毎日、夫がいびきをかいていて私が毎朝不機嫌になるくらいなら、

あっさり別室にした方が、よっぽどお互いのために健全だと思います。

なので、いびきのストレス解消法の一つとして、夫婦寝室別室もありかなと!
快適と安心どっちをとる?夫婦の寝室は同室と別室どちらが幸せか?

ただ、我が家の場合、この改善策にはリミットがあり・・・子供がもっと大きくなり、一人で寝るようになると部屋数が足りません。

その時はどうなる事やら・・・もう毎晩、夫より先に寝るしかありませんね!(笑)

皆さんもその家庭にあった改善策をみつけてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
ののか
はじめまして、ののかです。小学生になる二人の娘と毎日ガヤガヤしながら、日々頑張っています。やりたいことは星の数ほどたくさんあるけれど、時間が足りず、追いつかない毎日。いつか絶対やってやる!とノートにメモが増えていく~。











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 妻と夫の事情 , 2017 All Rights Reserved.